てきすと実験のブログ

いろんな無料サービスのぶろぐを、連動させて、サービスが停止しても、大丈夫なテキストサイトの実験。

パソコンの無料引取り…・

ひるまえに、「パソコン回収業者」が来た。

書類には「ノート22台」ということだった。

しかし、申し込んだのは「ノート20台くらいの容積のパソコン」・・

で、「ノートパソコン10台とデスクトップ数台で…」というと・・

「書類どうり、ノート22台」と、ひきさがらない?

そういえば、この間の業者とは人が違っている?

下請け業者だろうね。

結局、この業者は、「ノート22台」といいはるので、そのまま。「ノート22台」をひきとってもらった。 

今のところ、「無料回収」は、この業者が、日本でただ一つしかないので、あまり無理は言えない。

しばらくして・・・・

この業者から電話が…・

「かえって数えたら2台足りない」と・・・

やはり、下請けなので、書類どうり22台が、必要らしい?

数えながら台車に、載せてたので、間違いはないが・・・・・

おそらく、まだ使えそうなのを、ぬいたのではないだろうか?

いましょぶんにだしてるのは、ほとんどXPが動いていたノート

なので、HDDを入れれば、使えるが…・

月に1回しか回収にまわれないとのことで、今回は「20台回収」に訂正、ということで、決着。

業者としても、回収品の中に、使えそうなのや、転売がきくものなら、抜き取りたいと思うのは当然だろう。

そういえば、次の「回収処分品」の中には、「銀貨コレクション」があるが…・とうぜんぬきとりだろうね。

「銀貨」とか「金貨」は、貴金属でもないので、どこの回収業者でも、価値なしとして扱われるので、

どうなろうと関係ない。

金や銀で、価値があるのは「インゴット」といわれる奴だ。

 

f:id:cafemoon:20160614163310j:plain

 

#≪銀貨≫の場合…店頭引き取り価格は…1枚100円とのことだった。というわけで、無料回収のほうがましということになった。「金貨」の場合は、1g単位で、1000円ということで、これは、無料回収はもったいないので、ギターの飾りということにした。

f:id:cafemoon:20160615092034j:plain

f:id:cafemoon:20160615092040j:plain