読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきすと実験のブログ

いろんな無料サービスのぶろぐを、連動させて、サービスが停止しても、大丈夫なテキストサイトの実験。

公共料金納付が不可能な郵便局があるのか?

 

太陽面北半球の西15度付近に位置しているコロナホールの影響が25日から26日にかけて到来し、地磁気が乱れる可能性があります。

f:id:cafemoon:20161025151246g:plain

昨日届いた…「保険料・督促状・兼・領収証書」という、ばかばかしいものを持って、近くの郵便局へ出かけた。

局へついて・・・・・番号カード?を、とり、5分ぐらい待った。

この郵便局は、待ち時間が少ないので、いつも振り込みの時に利用している。

順番が来て窓口へ・・・・・。

督促状、歳入金・公金納付依頼書を提出…。

局員が…「全部振込みですか?」

「??」なんだろう?いつもと違う対応?

局員…「これは、ここで振り込んだ場合、できない場合がありますが・いいですか?」・・ときた。

「??」なんだろう? つまり、金は振り込めるが、先方に届かないこともあるということらしい。

その場合、お金は戻らないし、再び、同じ金額を、ほかの金融機関で振り込まないといけないらしい?

こりゃーだめじゃん。

結局、振込不可能!…督促状は返却された!

無理なのであきらめて…100m先の、でかい目の銀行へ向かった。

番号カードを取り…フロアの行員?に、「これは、振込できますか?」

行員はしばらく眺めて・・「これで、いけますよ!」と・・・

きょうは、「5,10」という、思い切り混雑する日…。

30分待ち!

結局、すべての督促状の支払い完了!!

銀行を出ると…雨が降っていた。

傘を持ってなかったので、濡れながら帰った。

これまで、納付した保険料をみたら・・・69000円が支払済み…で、年途中に28000円が追加値上げ?で、今日は、これを払ったので。今年度は、970000円を、しはらったことになる。役所は、やみくもに、督促状を、乱発しているな。

 

#郵便局では1年前は…同じような振込みは、難なくできたのだが・・・・。

何か、通達でもあったのだろうか?

民間になって、「指定金融機関」ではなくなったのだろうか?

この督促状には・・納付機関が書かれている。

銀行が…・14.

信用金庫が…6.

信用組合が…5.

農協が・・2.

そして…郵便局。#なぜか、最後尾に記載…かなり小さく印刷されてるので、

局員はビビったのだろう?

#おそらく、この郵便局というのは、まちなかのやつではないということだろうか?

それぞれの府県の、中央郵便局なのだろう?

だとすると、そこまでは…徒歩で、40分はかかる。

やはり、メジャーな銀行で正解ということだね。

 #そういえば・・郵便局は、公共機関でなくなったんだね。タダノ、民間会社?場末の、銀行よりも、格下ということかな?

#郵便局には…「特定郵便局普通郵便局簡易郵便局」とあり・・

中央郵便局が本局である?これ以外は、全部偽物というか、

まともな業務はやってないのかな?

 #そういえば・・昨年も似たようなことがあった。

カードが、局留めで送られてきたが…・受け取り局は、本局…。

かなり遠くて40分歩いて行ったが・・・・。

ここは、仮の本局?で、ナンバーカードなしで、20分ほど並んで…確認書類をだした・・ところが、住所まではあってるが…受取人が違うという…。

???「本人だけど。」といっても、「文字」が違うといって、

だめだし・・・。フルネームが、ひらがなで書いてあったのがいけないらしい?

本人確認書類を3通だしたが、だめだという・・。

後ろの、行列ができてるので、もう帰ろうと思った時、

局のえらいさんが、登場!

ちらっと見て、「OK]の判定!

なんとか、カードをもらうことができた。

#今日の場合は、全く問題ないのに、局員の勘違いというほかない。

前回は、女子局員だったが、今回は、男子局員、カードの時も、男子局員・・・

やはり、男の場合、細かい規則のこだわりすぎ…

女性局員でなかったことが、トラブルの原因だろうね。