読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきすと実験のブログ

いろんな無料サービスのぶろぐを、連動させて、サービスが停止しても、大丈夫なテキストサイトの実験。

パソコン

昨日は・・パソコンのHDDを入れ替えをやった。

ヒューレットパッカードの、デスクトップ2台。

ほぼ同じ時期のパソコンだが・・・・

CPUが、ペン4と、アスロンXP

 

まず、アスロンから・・・XP-HDDで起動できたが…・

LANがない?

 

代わりに、無線LAN・・・・

以前は、5台ぐらいを、とっかえひっかえ使っていたので、

ゆうせんLAN?もはや漢字も出てこない?

は、ほとんど、無線LANで使ってた時の、設定のままだった。

いまは、有線にもどしたので・・・

LANがないのは使えない・・ということで、XP-HDDを外して・・

Win8-HDDと、交換・・・起動すると・・・

FOXしかない?

ということで、アスロンXPは、クロームはうごかない、

なので、オペラもダメ、ヴィヴァルディもアウト…。

しかたなく、FOXで、ネット・・・だが・・

CPUがつねに100%・・・

XPマシンに、Win8は、無理?ということで・・・・

結局このパソコンは…廃棄処分。

次の、ヒューレットパッカード

これは、ペン4で、期待できる・・・1台目の、HDDとメモリを、

移動…が…メモリが認識しない?

同じメーカーでも、メモリの規格が違う?

スロットには刺さるが…・

「サポート外警告」がでる。

2時間かかって、どうにか認識されるメモリにたどり着いた。

Win8-HDDを起動・・・・。

今度は、クロームはもちろん動かないが、ヴィヴァルディはうごく。

設定も終わって、ネットへ…・

順調だったが…・突然画面が動かなくなった!

フリーズだが・・・電源も落ちない?

つまり、HDDそのものが、終了となったわけですね。

結局、予備の、Win8-HDDと、交換して、

何とか動くように…

このマシンは…ペン4一つだけ…

なので、やはり動きは悪いが…・

アスロンXPよりは、ずいぶんましである。

# ################################

Windows 8 Consumer ビルド 8250
Hewlett-Packard
HP dc5000 SFF(PH883PA)
X86-based PC
Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 2.80GHz、2793 Mhz、1 個のコア、1 個のロジカル プロセッサ
BIOS バージョン/日付 Hewlett-Packard 786B0 v1.00, 2004/02/12

インストール済みの物理メモリ (RAM) 2.25 GB
合計物理メモリ 2.24 GB

 

###################################

ヒューレットパッカード1号機?は、廃棄処分なので、その前に実験した。

CDROMをはずして、そこへHDD をつなげて起動?

ウブンツHDDは、起動した。

XP-HDDも起動。

これは、もとからついてたHDD だからだろう。

HDDのほうに、マシン情報があるからかな? 

しかし、今これを書いてるWin8-HDDは、そんなの関係ない。

ということで、最後にメモリを外して終了。

そのメモリを、HP2号機へいれた。

これは、規格やサポートもOKで、2,25GBまで、増えた。

######################