てきすと実験のブログ

いろんな無料サービスのぶろぐを、連動させて、サービスが停止しても、大丈夫なテキストサイトの実験。

・IBM…タワーサーバーから侵入・

12/08/16 11:47:28
Windows 8 Consumer Preview
6.2.8250 ビルド 8250

システムモデル IBM eServer 206m -[8485PBE]-
Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 3.00GHz、3000 Mhz、
1 個のコア、2 個のロジカル プロセッサ
BIOS バージョン/日付 IBM IBM BIOS Version 1.29-[PAE129AUS-1.29]-,
2006/02/09
SMBIOS バージョン 2.33

インストール済みの物理メモリ (RAM) 2.00 GB
合計物理メモリ 2.00 GB

 

・・・IBM…タワーサーバーから侵入・・SATAHDDか、U320HDDのマシンだが、 ドライバがないので、IDEROMを、IDEHDDに接続して、起動した。クロームは55以前のため、まだ生きている。オペラもね。・・・

#午後4時半更新。

Windows 8 Consumer Preview
バージョン 6.2.8250 ビルド 8250
IBM eServer 206m -[8485PBE]-
システムの種類 X86-based PC
プロセッサ Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 3.00GHz、3000 Mhz、1 個のコア、2 個のロジカル プロセッサ
BIOS バージョン/日付 IBM IBM BIOS Version 1.29-[PAE129AUS-1.29]-, 2006/02/09

インストール済みの物理メモリ (RAM) 2.00 GB

###########

#IDEHDDでは、DVDドライブが使えないので…・

U320HDDか、SASHDDを、使いたい…。

SCSIボードを、刺したが、認識できない?

ドライバがない?

つぎに・・SASHDD///だが、マザーボードに、変なのが刺さっていたので、

外してみた…。

これが、どうも・・・レイドボードらしい。これが、邪魔していたようだ。なんとか、SASHDDが、認識できたが…

インストール途中で、見えているが、進まない?

BIOSの設定を変えろ…と出ている…。

さらに、IDEHDD起動で、フォーマットしてみた。

変更して、なんとか、インストールできた。

さらに、2個目のSASHDD///.

これも同じようにできると思ったら…・

インストールで、見えない?

もう1台のSASHDDから、フォーマットしたが…

これもだめ?

ネットで、フォーマット方法をさがしたが、どれもだめ?

そこで、「ドライブレターを消して、「割り当てられていない領域」としてみたら・・・・

なんと、これが認識されて、そのままインストールが完了!

############

#午後8時・・・IBMタワサバ4号機の、SASHDDから、侵入・・・。

IBMタワサバは・・・ほぼ同じ機種が、4台あり、このマシンは、2号機です。

1号機を、メインで使用しているが、このマシンだけが、SATAHDDです。

4号機は、メモリが、512MBで、ヴィスタまでしか動きません。

@今まで、メインは1号機・・2,3,4号機は、スペアとして、眠ったまま?

今回、2号機を稼働…IDEHDDしか起動しなかったのを、なんとか、SASHDDで動かすことに成功。

これで、1号機と同じ運用が可能となった。後の、3,4号機は、めもりのみ512MB なので、1,2号機が壊れた場合のスペアです。

サーバーマシンは、なんといっても耐久性…

1年間ノンストップで動く・・。

普通のPCでは、24時間が限界?

すでに、50台は壊したことになる。

サーバーはまだ5台の処分…つまり、10倍の耐久性の格差があるということですね。

 

#########

 午後9時・・・侵入。

今度は、3号機のHDDから・・・ヴィスタ期限切れで・・・こぴぺができない。

メモ帳を呼び出して、内容を、ここの、編集画面内でも、こぴぺもできない?