読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきすと実験のブログ

いろんな無料サービスのぶろぐを、連動させて、サービスが停止しても、大丈夫なテキストサイトの実験。

これは、マイナンバーカードに使えるかも?

マルチカードリーダー 接触型ICカード(B-CAS・住基カードなど)対応 USB接続 SCR80 【簡易パッケージ品】
 @1000円より高い価格帯では、
マイナンバーカードだけが読めないのが多い。
これは、試した人が、投稿してるので、
いけるかも?
だが、パソコンの設定次第だから、使ってみないと分からない。
それにしても、なぜ推奨のカードリーダーが存在しないのだろうか?
5000円クラスのカードリーダーをかわそうという、利権があるのかも?
今はやりの、天下り先の、カードリーダーメーカーとかね。
私の場合、予算が少ないので、まず、オークションで、ためしてみて、だめなら
この商品を買ってみようと思う。
いきなり3000円クラスの、はずれリーダーを、買うよりはましだろうね。
###############
@入札していた、中古の、ICカードリーダですが・・・・
残念なことに、落札されてしまいした。
しかし・・・・その機種を調べると…・
なんと、製造元に、マイナンバーだけつかえませんと出ていた!
そこは、最近チャイナになった、しょぼいメーカー?
なので、新しいカードの規格製品開発を終了していたらしい。
政府は、どこのメーカーのどの製品が使えるとかは、まったく発表していない。
そこで、これをよく使う職業は?
税理士だろうと…HPへ・・・
そこで、驚愕の事実が・・・・・
カードの規格が、4つもあり、すでに1世代、2世代は、使用されてない。
問題は、今で回ってるのは、第3世代のもの・・・・
だから、メーカーも、出たばかりの第4世代のカードに対応しきれてない?
事前に、4世代規格を知りえたメーカーだけが、対応できている!
それが、NTTだったのだ。
当然といえば、当然なのだが…さすが、「親方日の丸」腐っても鯛なのである。
規格を作った人が、天下り…そんなところだろうね。
当然、税理士のHPには、NTTカードリーダの推奨斡旋があった。
2000円から6000円の3つの商品が紹介されていた。
昔、カードハッキングに、NTTのリーダライタが、ものすごい価格で取引されていたということがあった。
つまり、その他のメーカー製品は、くそ扱いなのである。
結局、第4世代のカードリーダは、これから、商品化されるわけである。
それで、マイナンバーポータルの開始が、7か月も延期されてるわけなのかもしれない?
大利権なので、その他メーカーからのクレームなのだろう?
 
##############