読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきすと実験のブログ

いろんな無料サービスのぶろぐを、連動させて、サービスが停止しても、大丈夫なテキストサイトの実験。

崩壊の一途をたどり始めた仮想通貨の行く末は?

いよいよ、仮想通貨のピークか?すでに、BTCは、ピークを付けて、下がり始めた…。ほかの通貨も、高止まり…。15日には判決が…。これは否決されるだろう。仮想通貨は、取引所がなければ通用しない。


仮想通貨の行方は・・・・株式ににている・・・。一定期間、金融商品として扱われるが…会社自体が、あやしくなれば、どんなでかい会社であろうが、株式は変われなくなり、無価値となる。

仮想通貨で開発されたものが、いまトークンに変わったのがあるが…・当然だろう。ということは、株券?みたいなものも、トークンに代わる可能性がある。世界最大の、送金業者?が、トークンを扱うようになるだろう。でも、仮想通貨は、扱わない。それは、お金ではないからだ。

どこかの政府が…自国通貨を、トークンにするということはあり得る。
カードだけで、すべてことたりるから・・・。しかし、ネットが破壊されたら、どうなるか?こうなると、仮想通貨だろうが、トークンだろうが…まったく、意味のないものになるだろう。

いずれBTCは、空中分解…。いっぽう、トークンとして、生き残る方法もあるが…その場合、お金の入れ物で、送金を安く上げることが、目的で・・市場で、売買するほどのものではない・・いずれ、$1とかになるだろう。

f:id:cafemoon:20170423124812j:plain